読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goodbye Sunday

ダイエットとグルメと、時々お小遣い稼ぎ
MENU

昨日の自分を越えていく。ブログは人生と一緒だ。

こんばんは。

f:id:paooooon1:20170523233109j:image

 

なんとも寒いタイトルですが、それぐらいの感覚でやってはじめて、ブログは面白くなるんじゃないかなと思ってます。

 

良質な文章を書くことや毎日更新し続けることには、裏裏で本人が抱えている情熱が大事だったりしますよね。

 

ブログで金を稼ぎたい

世の中に一石を投じたい

 

別になんでもいいと思うんですが、その情熱が行動に結びついて、文章や継続力に結びついてくるのは間違いないんじゃないんでしょうか。

 

毎日がただすぎるのを待っているより、努力してなにかを掴みにいく人生の方が面白いです。その果てに自由があれば僕はベストな人生だと思います。

 

ブログ初心者は、最初の3ヶ月を乗り越えられず、多くの人が離脱していくと言われています。PVや報酬、検索順位などはすぐに結果として現れないため、なにこれめんどくせえやってられるか。となって更新のモチベーションは低下します。

 

てかネタもそもそもねえし、くそつまんねえ文章しか書けねえしこんなもん続ける意味ねえだろ。

 

アフィリエイト?うさんくせえし、与沢翼しか儲かってねえだろ。ブロガーとかまじイケダハヤト信者かよ後発もいいとこだろ。

 

やらない理由はいくらでも考えられるんですが、ネガテイブな言葉より、ブログ儲かるんじゃねやるっしょと燃えてるやつの方がバカっぽくていいですよね。

 

人生はしんどいことも多いですが、その先にあるいいイメージを持ち続けてれば、なにか起きる気がします。なにか起きるまで続ければいいと思います。

 

メンヘラ感溢れるエントリーですが、備忘録的に。

 

おわり

 

インスタ映え必須!都内でアサイーボウルを食い尽くした僕が紹介する名店4選

こんばんは。

 
女子に大人気!ハワイの上陸グルメ”アサイーボウル”に関してご紹介。
 
ランニングが趣味の私ですが、ランニング後は必ずといっていいほど、アサイーボウルを食します。プラマイゼロ運動をモットーにしています。
 
そんなわけで、私は恵比寿広尾表参道エリアアサイーを食い尽くしてまいりました。
 
今日はその中で、お気にいりの店舗を紹介していきますが、アサイーの魅力はその栄養だけでなく、インスタ映えする色合いです。私が撮ってきた名写真と共にお楽しみください。
 

広尾 BONDICAFE

https://www.instagram.com/p/BQZUuQEjjd5/

広尾ー表参道ー赤坂#広尾#広尾ランニングコミュニティ#ボンダイカフェ#アサイーボウル#5キロラン

こちら、広尾のBONDI CAFEです。オーストラリアのサーフスポットを彷彿とさせる店内で、モーニングにはたまらない空間になっています。
立地に関しては、表のストリートには面していないため、やや隠れ家的要素もあります。エッグベネディクトアサイーがオススメです。
 

広尾 ALOHATABLE

https://www.instagram.com/p/BR2QeoXBWuy/

#HirooRunBase #Hiroo#広尾#spring #asaibowl #alohatable

こちらは広尾にある、ハワイカフェ"アロハテーブル"。フラダンシーな曲が流れる店内には、オシャレなカップル、ママ友、ファミリーが混在し、なんだか陽気な雰囲気。バナナとイチゴ、ベリーを具材にしたアサイーは王道。間違いなし。
 

表参道 islandvintage

https://www.instagram.com/p/BTnYNgqj_3m/

#5km #omotesando#islandvintage #表参道

こちらは、表参道、青山学院大学の前にあるislandvintageというカフェです。照明が明るいカフェで、個人的にはあまり落ち着けませんでしたが、アサイーの味、サイズ感は1番です。日本のアサイーボウルはハワイに比べると小さい傾向がありますが、ここはコストパフォーマンス高めです。迫力のアサイーボウルが出てきます。ハワイ料理"ポキ"と一緒に召し上がれ。

[食べログ]アクセスが制限されています

 

恵比寿 marugo deli Ebisu

https://www.instagram.com/p/BUVji53Djks/

#hiroo #acaibowl #広尾ランベース#5deli#アサイーボウル#恵比寿#本日は3人

 恵比寿にあるハワイカフェ。店内は4人テーブル1つと小さめですが、店内の雰囲気はハワイそのもの。オーガニックなものを多用しているのか、値段は全体的に少し高め。アサイー一杯で1300円ほどします。また、ここはアサイーボウルというよりアサイースムージーの店舗なので、通常のアサイーとは少し違うかも。とはいえ人気店舗であることは間違いないため、お試しあれ。

[食べログ]アクセスが制限されています

 

おわり
 
 
 

ブログ初心者は絶対にキーワードプランナーを使った方がいい

キーワードプランナー に対する画像結果

昨年、思いつきでブログを書き始めて約半年。
 
更新頻度に波はあるものの、最近またブログ熱が再燃し、
今日ようやくグーグルのキーワードプランナーを使い始めました。
ブロガーっぽいですね。
 
おそらく色んな用途はあるものの、
僕としては自分の発信する情報とニーズのバランスが見れるので、とても面白かったです。もっと早く始めとけばと良かったと単純に思います。
 

なぜ突然キーワードプランナーを使い始めたのか

先日僕は、”自毛植毛”に関する特化型ブログの運営を開始しました。
「自毛植毛」はニッチな領域で面白いと思っていたのですが、
思いに反して”自毛植毛”とグーグルで検索すると、
SEOが施されている良質なサイトは意外とたくさんあり、
かつ薄毛対策などのコンプレックステーマは、多くのアフィリエイターが参入する領域であり、なかなか厳しいものがあると感じました。
 
その中でブログ経験も文才もない僕がなんの戦略ももたずに参戦するのは、いくらなんでもアホがすぎます。気付くのが若干遅いですネ。
 
まずはがむしゃらに更新し続けよう記事を量産しようといった前のめりな感じも嫌いじゃないですが、どうせやるなら戦略的にやった方が面白いですよね。
 
なぜPVがあがらないのか分からないなぜだなぜだと嘆いてモチベーションを下げるより、失敗と改善の繰り返しのなかで、少しづつ正解に導いていければといいと思います。
 
そんなわけで、はじめてみました。
始め方は彼のブログを参考にしてみてください。
 

キーワードの選定方法

ツールは手に入れたので、こっからは我流でキーワードの最適化を図っていきます。
まず、自毛植毛と検索をかけてみました。

f:id:paooooon1:20170522120736p:plain

案の定、競合性は高いですね。
 
次に関連キーワードを覗いてみます。

f:id:paooooon1:20170522120839p:plain

基本的にはどの関連キーワードも競合性が高いことが分かりますが
その中で、「植毛とは」という検索に対する競合性は「中」と表示されました。
 
なるほど。植毛ってなんなの?と思っている方は一定数いて競合性も中なので、ここは比較的狙っていけそう。
では、次はその「植毛とは」のカテゴリを勝ち取るための、関連キーワードを調べてみます。

f:id:paooooon1:20170522121126p:plain

 

やりました。「生え際」の競合性が低いことがわかりました。

 

絞り方が適切かどうかは分かりませんが、僕は「生え際」ブロガーとしてもう一つの顔を持つことを決めました。

 

もっといいやり方があるよ。

こいつアホなんじゃねえのと思われた方は是非アドバイスをください。

勉強しながら精進していきたいと思います。

 

おわり

【行列グルメ】ニュータンタンメン本舗がうますぎる

f:id:paooooon1:20170520201016j:image

今日は、元祖ニュータンタンメン本舗のご紹介。

 

一般的な担々麺と違って、まろやかさはないです。

 

具材は、ニンニクと卵、ひき肉、トウガラシ、麺のみで、それをダシの効いたスープと一緒に頂きます。

 

川崎エリアを中心に展開しているニュータンタンメン本舗ですが、どの店舗も行列ができる人気店です。渋谷に出したらとんでもないことになりそう。

 

今日は東急田園都市線鷺沼駅にある元祖ニュータンタンメン本舗に。

f:id:paooooon1:20170520225557j:image

いや全然並んでねえ、、

 

ここは働くおっさんの胃袋を掴んでいる店舗であるため、休日である土曜日は比較的空いているようです。

 

注文方法は簡単です。

オオカラニタマゴニクニンニクダブルセット

 

繰り返してください。

 

オオカラニタマゴニクニンニクダブルセット

 

これはタンタンメンの大辛に

煮卵をトッピングして

ひき肉とニンニクを通常の2倍の量で

なおかつご飯と辛味噌餃子が付いてくるセット

 

を意味します。

 

ちなみにこれが、味噌餃子。

f:id:paooooon1:20170520230344j:image

 

これを飯に乗っけて食べると国宝級の味になります。

f:id:paooooon1:20170520230414j:image

 

 

食べログの評価は3.08。

 

微妙すぎる評価ですが、なかなかパンチの効いている味のため、好き嫌いがはっきり別れているからだと思います。僕の中では4.0です。

 

川崎付近に遊びにきた際は、是非お立ち寄りください。

 

 

おわり 

 

特化型ブログ始めました

おはようございます。

 

いきなりですが、特化型ブログ始めました。

テーマは、自毛植毛という薄毛治療に関する内容です。

http://jimousyokumou.hatenadiary.jp/entry/2017/05/20/113924

f:id:paooooon1:20170520120327j:image

 

理由は2つで、しっかりと収益をあげるブログを作っていくため絞ったテーマが必要という事と、自毛植毛が本当に世の中に広まっていけばいいという想いがあるからです。

 

僕は現状髪の毛がフサフサですが、当然ハゲたくありませんし、この年になると周囲に薄毛で悩む人間も増えてきます。

 

薬を飲み始めたり

髪型を工夫したり

水を異様に避けたり

 

周囲は、本人が思っている以上にその事実に気づいていて、共通認識として「あのひと薄いよね」という感情を持っていたりします。

 

おじさんがおじさんと呼ばれる所以にも"ハゲ"という要素は含まれると思っています。

 

 ネタにできる人はいいですが、キャラ的にハゲてはいけない方や、本人が良くても妻や彼女などのパートナーが嫌がっている方もいらっしゃると思います。

 

そんななかで、僕は自毛植毛という薄毛治療があることを知りました。これは育毛剤やビタミンなど、生えるか分からない希望的観測で取り入れる対策ではなく、れっきとした治療法です。

 

なので、個人差が少なく誰でも変化を感じられる唯一の薄毛治療だと言えます。

 

ホリエモンも言ってましたが、将来自毛植毛を通じて、薄毛に悩む慣習がなくなれば、どれだけの方がハッピーになるでしょうか。

 

ハゲてない僕がなぜこんなに熱くなっているか疑問ですが、なにはともあれ、まだまだ知られていない自毛植毛を広め、そして結果的に僕が儲かる仕組みが今日から出来上がったのであります。

 

ご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

フォロワーを買った僕が想うインフルエンサーマーケティングという手法

スマホ instagram に対する画像結果
 
先日、面白いエントリーがあがっていたので、思うことをつらつら。
 
子供のなりたい職業にYoutuberがランクインして早うん年
Instagram,Twitterをはじめとするあらゆるプラットフォームでは、インフルエンサーと呼ばれる、影響力を持つアカウントを持つ方たちが増えてきました。
彼らはフォロワーと呼ばれる、熱狂的なファン(アンチ含)を抱えSNS上で一投稿一投足がフォロワー達に届けられる仕組みが出来上がっています。
 
いわばライトな芸能人と言ったところで、マーケティング代理店は彼らをネットワークし、企業に対して認知販促強化をする営業メニューとして販売をするようになりました。
 
Instagram拡散の仕組み

f:id:paooooon1:20170518194252j:plain

 
 
おそらくこんな具合でインフルエンサーキャスティングのマーケットは拡大しているのですが、どこもやっていることは大きく変わらないはず。
ただ、参入しやすい事業領域で、ふざけた会社が混じっていることも事実であると思うわけです。
なので、今日はフォロワーが3700人なのに、PVが1日10程度の僕が、
インフルエンサー起用において注意しておかなければならないことを書いていきたいと思います。
 

インチキインフルエンサーを見抜け
アカウントの信頼はフォロワー数ではなく、インプレッション数で測る

言わずもがな、数字は企業や人を信頼する指標になります。
PV100万と言われているブログは読みたくなりますし、
視聴率の高い番組は実際面白かったりします。
 
SNSに於いても同様で、2つの数字の評価軸があります。
一つはフォロワー数。これは購入して増やすことができます。違法ではありませんが、購入できます。事実、僕も自分で情報発信をすると決めてから、イチからアカウントを育てるのが面倒くさく、3000人ほど購入しました。突然の告白で会場がどよめいてますが、違法でもありませんし、興味本位で購入してみました。
購入してからはまたたく間にフォロワーが増え、晴れて僕は3000人のフォロワーを持つインフルエンサーになったわけです。
ただこの3000人は非アクティブで架空のアカウントである場合が多く、ただの本当にただのファッションにすぎません。インフルエンサーとしてお金を稼ぎたい女の子も増えてきているため、フォロワー数のみで影響度を推し量るのは少し危険な行為といえるかもしれません。
 
もう一つはインプレッション数。
インプレッション数とは、一般的には広告が表示された回数を指しますが、SNSにおける投稿の場合、インフルエンサーの投稿に対してのフォロワーからのリアクション数を指します。イイネやコメント、リツイート数などを意味します。これらの反応が実際に届いた方の数字であるとなると、なかなかシビアな評価になりますが、投稿に対する平均的なインプレッション数を、実際のフォロワー数と照らし合わせると、インチキインフルエンサーを見抜け、本当に伝えたいターゲットに情報を届けることが可能になります。
 
 

Instagramは間違いなく販促強化のツールになる(なっている)

今は消費者が非常に賢くなっているので、広告=ノイズと捉える方も少なくありません。

だって女子だもんさんのブログには、「インフルエンサー拡散は認知であり販促ではない」というお話がありましたが、僕はインスタグラムは、十分販促につながる可能性を秘めたツールだと思っています。

 

 このうんこ型アイスクリームはどこで食えるんだ。

f:id:paooooon1:20170518195522p:plain

https://www.instagram.com/p/BTyNFCyDDgP/?taken-by=mitm_tokyo

 

この壁でシャレオツな写真とりてえ

f:id:paooooon1:20170518200109p:plain

https://www.instagram.com/p/BUOUCboAtFi/?tagged=壁

 

こんな感じです。

最近は、心を揺さぶり消費行動のきっかけになるような広告はそれほど多くない気がしていますが、視覚的に一瞬で分かりやすく訴える写真に消費者は反応するんじゃないでしょうか。
 
日本人は特に、背後にお金のニオイがするものを良しとしない傾向が強く、
広告色の強いものには嫌悪感を示します。
ですがインスタグラムは例外で、PR表記があろうがなかろうが、画像が魅力的であれば、フォロワーは熱狂すると思うのです。
 
 
お わ り 

 

都内を走りつくした僕がおすすめする代表的なランニングエリア5選

こんばんは。減量中のデブによるダイエット速報をお届けしてまいります。

 

僕は昨年3月に港区に引っ越して以来、都内を走り尽くしてきました。今日は、そんな僕がおすすめしたいランニングエリアをご紹介します。

 

ガチンコランナーの皆さまはもちろん、是非ゆるふわ系ランナーに見て頂きたいと思います。

 

皇居ラン

f:id:paooooon1:20170510231655j:image

これはもう言わずと知れたど定番スポットですね。

老若男女幅広い世代に人気で、週末は多くの人が走っています。一周5キロ程度で、近くにランベースも多いため、手ぶらでランニングも可能です。

なにより皇居ランは、周囲を巻き込んで走る口実になります。初心者が1人で走ると、終わらない旅路に絶望するばかりなので、 是非友人知人と一緒に走ってみてください。

 

 

 目黒川ラン

 f:id:paooooon1:20170511191651j:image

目黒川沿いの気持ちがいい遊歩道です。

信号も少なく、ランニングしている方も多いので、どなたでも気軽に走れるかと思います。カフェやレストランも充実しているため、一汗かいたあとの楽しみもあります。ただし、花見シーズンは人で溢れ返っているため、避けましょう。

 

恵比寿ガーデンプレイス周回ラン

 f:id:paooooon1:20170515151628j:image

ここは、隠れランニングスポット。もちらん構内ではなく、周囲を走ってください。個人的には夜がオススメで、道も広く、静かで走りやすいエリアになっています。一周の距離も短いため、今日は3周今日は5周と、その日のコンディションに合わせて調整が可能です。

 

外苑いちょう並木ラン

 f:id:paooooon1:20170516114539j:image

外苑前のいちょう並木。明治神宮球場や赤坂御所に囲まれたエリアで、なにより緑が気持ちいいです。休日のランに最適で、人気ハンバーガー店シェイクシャックの行列を横目によく走り抜けています。明治神宮球場にはバッティングセンターもあるため、セットで楽しんでみるのもありかもしれない。

 

代々木公園ラン

f:id:paooooon1:20170516191422j:image

これももう言わずと知れたランニングエリア。全国、海外から人が集まる日本を代表する公園の1つではないでしょうか。週末は食フェスや雑貨市などが大体開催されていて、楽しいエリアです。公園自体は非常に大きいですが、ランニングやサイクリング環境が整備されていて、とても走りやすいかと思います。表参道の方にはランニングシューズやウェアをレンタルしてくれるランベースも新設されていたりもするので、手ぶらで訪れることも可能です。

 

たくさんあるため、随時更新していければと思っていますが、とりあえずは代表的な5スポットを記載させていただきました。

 

おわり