Goodbye Sunday

~25歳社畜サラリーマンが、愉快に楽しく生きるためのブログ~
MENU

amazonアソシエイトの審査は別に厳しくなんかない(気がする)

こんばんは。サラリーマン、太っちょです。

 

先日、”はてなpro"会員になってから、
どうせなら年内にブログで月収10万円を目指そうと思い、現在、収益報告系のブログ記事にたくさん目を通しております。

 

実際10万程度のお金を稼ぐブログはたくさんあって、ちゃんとやればきっと不可能ではなく、サラリーマンが気晴らし程度にやるにはちょうどいい目標かと思います。

 

オンラインに溢れる、3ヶ月で1000万を稼いだなんちゃら的なものでは決して無く、地道で再現性が高そうなところに非常に好感がもてます。

 

てことで、アフィリエイトの登竜門”amazonアソシエイト”にも登録してみました。

f:id:paooooon1:20170502102951p:plain

 

amazonアソシエイトとは?

今は、なんでもamazonで購入できてしまう時代です。出品数も膨大。
primenowで発注すれば、一時間以内に欲しいものが手に入ります。

 

amazonアソシエイトとは、そのamazonの膨大なマーケットの中で、
自分が好きな、お気に入りの商品を紹介し、
そこからコンバージョン(商品購入等の成果)が生まれれば、紹介料を頂けるものです。念のため、もうすこし分かりやすい説明を記載。

AmazonアソシエイトとはAmazon.com社が実施しているアフィリエイトプログラムおよびその利用者。利用者が運営するウェブサイトに、Amazonアソシエイトで提供されるソースコードを埋め込むと、Amazonの取り扱う商品の広告が表示され、それをクリックした閲覧者が商品を購入した場合に、報酬が支払われるしくみ。

 

Amazonアソシエイトとは - IT用語辞典

 

 

審査基準は?

僕は元々amazonのアカウントを持っていたので、よよいのよいで申請完了できました。ググって頂いて、手順通り進めていけば、5分ですぐに申請登録できます。

 

ただamazonアソシエイトのハードルはここかららしい。

初心者ブロガー達が「審査が厳しい」「4回落ちた」など、たくさん記事にしており、僕自身一筋縄ではいかないものと思ってました。

miz7no7.hatenablog.com

 

記事数だったり、著作権だったり、文字数だったり、色々と審査のハードルはあるようで、一回二回の不合格通知?はどんと来いというスタンスでした。審査も数日程度を要すると記載しているものが多かったため、長期戦も辞さない覚悟でした。

 

ですが僕の場合、結果的に30分で審査が通りました。

ひょっとしたら優良ブログなんじゃねと危うくポジティブシンキングが炸裂するところでしたが、一つだけ言えることは普通にしてたら普通に通るよってことだと思います。

 

新卒が新しい会社に入ってきて、営業やりたいって言っても一筋縄ではいかないですよね。一ヶ月の研修期間を経て、その会社の仕組みだったり営業ツール・手法だったりを勉強して、ようやく社会人デビューですよね。

 

自分ブログはじめたんで金かせぎてえっす

 

ていうスタンスのやつは取り急ぎ殴りますよね。
アソシエイト先生は、「いやいやその前に、やることあんだろ」ていう普通のことを言ってるだけなのかなと思います。とてももおしゃれな例えですね。

 

amazonアソシエイト審査に関する色んなブログを拝見しました。

amazonは審査の可否に対する理由を明確には教えてくれないそうです。
ですが、一度落ちて、最後まで落ち続けたブログは僕は見ていません。失敗と改善の繰り返しのなかで、最終的に審査がおりているケースが非常に多いです。

 

ブログで情報発信するにあたっての最低限のマナーを抑えておけば、審査は普通に通るはずです。なぜこんなにいっちょまえにブロガーな発言をしているのが摩訶不思議ですが、よしとしましょう。

 

おわり