Goodbye Sunday

~人生に野遊びを~
MENU

ブログ初心者は絶対にキーワードプランナーを使った方がいい

キーワードプランナー に対する画像結果

昨年、思いつきでブログを書き始めて約半年。
 
更新頻度に波はあるものの、最近またブログ熱が再燃し、
今日ようやくグーグルのキーワードプランナーを使い始めました。
ブロガーっぽいですね。
 
おそらく色んな用途はあるものの、
僕としては自分の発信する情報とニーズのバランスが見れるので、とても面白かったです。もっと早く始めとけばと良かったと単純に思います。
 

なぜ突然キーワードプランナーを使い始めたのか

先日僕は、”自毛植毛”に関する特化型ブログの運営を開始しました。
「自毛植毛」はニッチな領域で面白いと思っていたのですが、
思いに反して”自毛植毛”とグーグルで検索すると、
SEOが施されている良質なサイトは意外とたくさんあり、
かつ薄毛対策などのコンプレックステーマは、多くのアフィリエイターが参入する領域であり、なかなか厳しいものがあると感じました。
 
その中でブログ経験も文才もない僕がなんの戦略ももたずに参戦するのは、いくらなんでもアホがすぎます。気付くのが若干遅いですネ。
 
まずはがむしゃらに更新し続けよう記事を量産しようといった前のめりな感じも嫌いじゃないですが、どうせやるなら戦略的にやった方が面白いですよね。
 
なぜPVがあがらないのか分からないなぜだなぜだと嘆いてモチベーションを下げるより、失敗と改善の繰り返しのなかで、少しづつ正解に導いていければといいと思います。
 
そんなわけで、はじめてみました。
始め方は彼のブログを参考にしてみてください。
 

キーワードの選定方法

ツールは手に入れたので、こっからは我流でキーワードの最適化を図っていきます。
まず、自毛植毛と検索をかけてみました。

f:id:paooooon1:20170522120736p:plain

案の定、競合性は高いですね。
 
次に関連キーワードを覗いてみます。

f:id:paooooon1:20170522120839p:plain

基本的にはどの関連キーワードも競合性が高いことが分かりますが
その中で、「植毛とは」という検索に対する競合性は「中」と表示されました。
 
なるほど。植毛ってなんなの?と思っている方は一定数いて競合性も中なので、ここは比較的狙っていけそう。
では、次はその「植毛とは」のカテゴリを勝ち取るための、関連キーワードを調べてみます。

f:id:paooooon1:20170522121126p:plain

 

やりました。「生え際」の競合性が低いことがわかりました。

 

絞り方が適切かどうかは分かりませんが、僕は「生え際」ブロガーとしてもう一つの顔を持つことを決めました。

 

もっといいやり方があるよ。

こいつアホなんじゃねえのと思われた方は是非アドバイスをください。

勉強しながら精進していきたいと思います。

 

おわり