Goodbye Sunday

~25歳社畜サラリーマンが、愉快に楽しく生きるためのブログ~
MENU

自宅で朝マック再現!完全にソーセージエッグマフィンを超えた

こんばんは。

f:id:paooooon1:20170527222338j:image

デブと言えばマック。

マックと言えばでぶですよね。

 

添加物問題だったり、異物混入問題だったりと色々騒がれてますが、衝撃的に興味がないです。

 

どう考えても、美味いからです。

 

本当はマックに行きたいのですが、最近なかなかタイミングがなくて行けてないので、自宅で再現してみます。

 

f:id:paooooon1:20170527222442j:image

用意するのはこれだけ。

 

  • イングリッシュマフィン
  • 卵2個
  • 賞味期限の切れのソーセージ7本

 

さあ、はじめていきましょう。

 

まずはソーセージを粗めにみじん切り。せっかくソーセージにしたのに分解されててかわいそうですが、再度細かくします。味がついてるので便利ですね。

f:id:paooooon1:20170527222615j:image

 

次はボウルにぶち込んであげましょう。

f:id:paooooon1:20170527222727j:image

 

卵を入れていきます。

f:id:paooooon1:20170527222759j:image

 

男らしく声を出して、コネてあげてください。

ある程度粘り気が出てきたら、片栗粉をぶち込みましょう。

f:id:paooooon1:20170527222829j:image 

 

固まってきました。

f:id:paooooon1:20170527222914j:image

ここまできたら、8割終わりです。

 

2つにわけて、焼いていきましょう。

f:id:paooooon1:20170527222931j:image

 

その間に醤油皿を用意し、

もう1つの卵を割りましょう。

f:id:paooooon1:20170527223043j:image

レンチンで、マフィンサイズの目玉焼きを作ります。

 

さあ、焼けてきたので、びっくり返してみてください。

f:id:paooooon1:20170527223138j:image

クソうまそうやんけ。センスに溢れとるやんけ。

大体このタイミングで自分を一度褒めてあげると、体にいいです。

 

続いて、マフィンを2つに切りましょう。 

f:id:paooooon1:20170527223300j:image

ソーセージバーグを乗せましょう。 

f:id:paooooon1:20170527223326j:image

目玉焼きを乗せましょう。

f:id:paooooon1:20170527223353j:image

ケチャップとマヨネーズを添えて

 f:id:paooooon1:20170527223409j:image

 

あら素敵、ソーセージエッグマフィンのできあがり。 

f:id:paooooon1:20170527223434j:image

本物の遜色ないですね照

f:id:paooooon1:20170527222338j:image

 

超うまなんで皆さんやってみてください。

f:id:paooooon1:20170527223515j:image

 

 

おわり