Goodbye Sunday

~25歳社畜サラリーマンが、愉快に楽しく生きるためのブログ~
MENU

赤坂にニューオープンしたバクテー専門店が美味!リピーター確実

f:id:paooooon1:20170817211510j:image

赤坂にシンガポール料理の代表格"バクテー"の専門店ができたとのことで、早速行ってまいりました。

 

バクテーってなに?

 f:id:paooooon1:20170817212006j:image

ぶつ切りの豚あばら肉(皮付き)や内臓肉を、漢方薬に用いるスパイスと中国醤油で煮込んだ料理で、一般的には土鍋で供される。前述の食材に加えてレタス、きのこ類、湯葉、厚揚げや油条(中国式の揚げパン)などが用いられることもある。

 

具は豪快な豚肉と緑色の野菜、あとはとろとろに煮込まれたニンニクが丸ごと入っていたりいなかったり。とにかくダシがきいてて本当に美味しいです。日本じゃなかなか店がないのですが、たまにあると必ず食べてしまう一品です。

 

今日行ったところは、新加坡肉骨茶。

新加坡肉骨茶

 

こじんまりとしたおしゃれな店内で、

エスニックの香りが漂う落ち着いた空間です。

 

メニュー数は少なく、ほぼ全てのお客さんがバクテー満喫セットを注文します。バクテーのみで勝負しにきてる男気溢れる判断には感服です。

 

ももちろん、バクテー満喫セット。1380円。

麺と米と肉スープと春菊が出てきて、全て写真右下のスープにぶち込んで、頂くというながれです。僕レベルになると40秒で完食できるのですが、スープは熱いので気をつけてくださいネ。今は唇の皮がペラッペラに剥けてます。

f:id:paooooon1:20170817212144j:image

骨つき肉か骨なし肉か選べるので、気になる方でも手も爪も汚さずに食べることができます。あっぱれ。

 

とても美味しかったので、しばらくは週1回は通おうかな。

 

おわり