Goodbye Sunday

~東京近郊で週末ソトアソビ~
MENU

2017年最注目のリゾートエリア!ベトナムのハワイ”ダナン”が今熱い

こんばんは。

 
近年、カップル・女子旅の休暇旅として大人気なのがベトナムのハワイ”ダナン”と言われています。
 
H.I.S.が実施したアンケート調査では、
昨年比の伸び率で604%成長の渡航を記録しており、今最も熱い旅先として注目を集めています。

 

prtimes.jp

 

「価格は抑えたい」
「でもリゾートで優雅に過ごしたい」
 
そんな需要を捉えており、価格重視のリゾート旅として定着化してきています。
 
実際に旅に出ている方も多く、Instagramの#ダナンの投稿数は4万件を超えています。

 

写真だけ見るとほぼハワイ 

f:id:paooooon1:20170921173003p:plain

Instagram

いや、ただのハワイ

f:id:paooooon1:20170921173223p:plain

Instagram

 そしてランタン祭り

f:id:paooooon1:20170921173401p:plain

Instagram

そこからの世界遺産

f:id:paooooon1:20170921222032j:image

 

 

ちなみに世界遺産はダナンを拠点に4つぐらい周れるみたいです。見所が満載すぎて、写真じゃ伝わりきりません。

 

 

 

魅力①立地

一つは立地の良さです。

成田・羽田から直行便で6時間程度で行けちゃうので、移動が楽です。

ハワイは少し遠いですし、バリなんかは安く行こうとするとマレーシアあたりで乗り継ぎしなければならないので、この立地はリゾートしては魅力的だと思います。タイのプーケット島とかと同じくらいの距離感ですが、値段でいうと倍ぐらい違う気がします。

 

 

魅力②物価の安さ

ベトナム ダナンの物価は、日本の約3分の1と低いのも魅力の一つです。

ミネラルウォーターは約30円、コカコーラは約60円、ローカルフードのフォーは約180円で食べれます。ホーチミンハノイに比べダナンは物価が比較的安くなっています。

 

ベトナム ダナンの物価事情!よく使う商品やサービスの相場はどれくらい? | ダナン観光案内所

そうです。物価は大体日本の3分の1なので、なにをしても安く感じます。行ったことないけど。

南国といえばビールですよね。一缶大体50円程度のことで、チャンネーとルービーでブチアゲ系ピーポーには最適の環境ではないでしょうか。

 

魅力③飯の美味しさ

 f:id:paooooon1:20170921220856j:image

これはもう圧倒的なベトナムの魅力の1つですよね。正直にいうとフォーしか知らないんですが、そんなもんうまいに決まってるし、フォーを開発した母国にいけるってだけでテンションがあがりますよね。飯に関しては美味しいものを見つけてレポートできればと思います。

 

 

明後日から久々の海外旅行なので、遠足前日の少年のような気持ちです。可愛らしいですね。

 

お わ り