Goodbye Sunday

~ブログで家賃を稼ぐ(気がある)サラリーマン、25歳~
MENU

2018年を楽しむための具体的な10個の目標

 

f:id:paooooon1:20180121234437j:plain

 

こんばんは。

 

早いもので、2018年も半月が経過しました。これをあと23回繰り返せばまた1年が過ぎます。1年なんてあっという間で、ダラダラ過ごすことも実りあるものにするのも全て自分次第です。

 

人は皆漠然と「こうしたい」「ああなりたい」という理想を持ちますが、漠然としすぎているため、結局一歩も踏み出せない行動が起こせないという結果になりがちです。

 

それは仕方がないことですが、文字にして具体的な目標に分解してあげることで少しは前に進みやすくなるんじゃないかと、そう思うわけであります。

 

 

 

1.借金を完済する

まずはこの目標です。

僕は激しい金遣いと無理な一人暮らしの影響で、25歳にして大きな借金を抱えることになりました。

www.goodbye-sunday.com

飲み会やクラブ合コンなどの夜遊び、あとはギャンブルなどの散財による結果です。後悔はしていませんが、バカだったなあとは思っています。
カードローン、クレジットカードのリボ払いなどを含めると恐らく150万ぐらいになるでしょう。

 周囲の25歳に比べると、かなり強烈な借金かと思います。

月に8万円程度返すのと、余剰資金が出る年2回のボーナスのタイミングでバブリーに返済していく予定です。これは必ず叶えたい。人生の守りに入るという話ではなく、逆に攻めるときに大きなハンデを背負うことになるので、ここは早く解消したい。

 

2.お金を人のために使う(親孝行をする)

 これは、誤解が生まれる表現ですが、僕がマザーテラサ的な境地に達したわけではありません。去年までの金遣いを考えると、僕は自分のためだけにお金を遣ってきたので、そこを少し軌道修正して家族、彼女、友達、お世話になってる先輩たちにお返しをしていこうという意味です。その方が楽しいし、いいお金の使い方だと思うわけです。

 実家に帰ってよく思うのは、親は僕が思っているより歳をとってきたなあということです。親父は2年後に還暦を迎え、ビジネスマンとしての活動を終了し、”老後”というフェーズに入っていきます。

 洗濯や料理、全ての家事を当たり前のようにこなし続ける母親にもしっかり御礼をするタイミングを作らなければなりません。

 

 特に僕の家は色々訳があり、母親が親父に腎臓をあげているので、両方片腎です。今は元気ですが、いつまでも当たり前にある健康じゃないと自覚して、感謝を形で示していきたいです。

 

3.文句を言わずに1年やりきる系社畜になる

僕の会社はいわゆるブラック企業です。創業時からいるメンバーが旨味を吸っているのは正直あるし、代理業なのでストレスも他業種に比べて多いと思います。なので新卒で働いてから3年間経ち、ずっと文句ばかり言ってきました。同期もたくさん辞めていきました。くそったれな上司も山ほどいます。

それでも自分が選んだ会社で、好きなところもまだあります。だから文句を言わずにポジティブに1年間働き通したいと思います。

4年目というキャリアはまだまだ社会人としては浅い年数かもしれませんが、会社を築いている1人です。外から評価するんじゃなくて、中にいる人間の一人として、しっかり頑張ってみようと思います。

「おかしい」と思うところに居続ける意味を問われることがよくありますが、その苦労は20代でできる貴重な経験だと思うしかないです。人生は経験値。

社外に素敵な仲間もいるので、そっちでも皆で成し遂げたい。

 

4.シックスパックをみる。

自分のシックスパックをかれこれ、6年間はみていません。

去年はダイエットを志して、明確な成果を1回だけ出しました。彼女に告白する前です。76キロだった体重は告白前に70キロになり、今は78キロ。見事なリバウンドに成功しました。でぶはやっぱりイケてないです。どうせならシックスパック。なので、諦めずに志します。頑張る。

 

5.海外旅行に2回いく

 人のためにお金を使うと言っておきながら、思いっきりお金を遣いそうな目標ですね。

旅は人生を豊かにしてくれると思っているので、これは僕の中でいいお金の使い方なのです。去年は1回で、ベトナムのダナンに旅行にいきました。まじで最高でした。今年は2回にします。

▼ダナンに行ったときのブログ

www.goodbye-sunday.com

 

6.月に4冊の読書をする

恥ずかしながら、あまり読書をする習慣がないため、知識・教養・ボキャブラリーの向上、そして人生を豊かにするためのヒントを先人に学んでいきたいと思います。

これは、朝と帰りの通勤時間を利用すれば余裕綽々に達成できると思うので、頑張ります。 

 

7.ブログだけで月に2万円稼いでみる

僕は去年、自立した人間になると決めました。それは、会社に依存する人間にならないということです。会社に依存するといいことも悪い事も両面ありますが、一番大きいのは思考が停止するリスクだと思っています。会社の仕事でそれなりにやっとけば、それなりに給料を貰って、それなりに出世して、それなりに可愛い彼女とそれなりに幸せな家庭を築ける。

そう思っているサラリーマンが多い気がします。ただ思っているよりも、社員は会社の駒だし、それを受け入れて働かないと、会社がなくなったときにただの童貞になります。個人を説明するときに、肩書きをとった先に、言葉足りなくならないぐらいネタがある個人になれば、生きていける気がしてます。ブログはその手段の一つにすぎませんが、きっと第一歩でもあります。だから僕は細く長く、誰にも見られていないブログを更新し続けているんだなあと思います。

 

8.ウイスキーにはまる

これは完全にキングスマンの影響です。

マーリンに乾杯するために、ウイスキーを知っている男になります。

バーへの出没も活発になることでしょう。

まだマッカランバランタインぐらいしかわかりませんが、

”スモーキーなやつ”と注文できるぐらいの男にはなります。

 

9.趣味と呼べるアクティビティを見つける

僕には趣味と呼べるものがありません。

ゴルフにキャンプにスノボに、、がちがちにやっている人に比べたら全部かじっている程度です。毎週末やるぐらいのアクティビティを見つけます。

ゴルフ真面目にやってみようかな。

 

10.犬とたくさん遊ぶ

我が家にはベリーキュートな愛犬”まめ”がいます。

昨年我が家にやってきて、一緒に楽しく過ごせています。

まだ1歳と若いので、たくさん外に連れていってやりたいと思います。

 

 

これを毎月レビューしていけば、実りある、楽しい2018年が過ごせると思っています。

 

備忘録的な意味あいもこめて。

 

おわり